Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Stylish Life@Shinichiro Diary

ENEOSでんき
13
2020  23:00:00

正義の反対側で生きること

紅葉の艶やかなな季節になりましたね
皆様にはお健やかにお過ごしのことと存じます

巷では、新型コロナウイルスの感染者数も増加して暗い話題になりがちですが、以前にある方との会話を思い出しました

仮にAさんとしておきます


Aさん「正義という言葉を知っていますか?」

自分「はい(それくらい知ってるよ)」

Aさん「では、その反対の意味を持つ言葉を知っていますか?」

自分は、「不正」や「悪」という言葉を駆使して、Aさんに説明したのですが、説明すればするほど、言葉に詰まってしまいました


するとAさんは、笑顔で

「正義の反対は、愛なんですよ」

そう言って、こんな説明をしてくれました


「正義」という言葉の中には
「正しくないものを裁く」という意味があります


「正義」には
何かの基準(道徳、社会、法律、秩序、etc...)
その基準にそぐわないものを裁くことなんです


それに対して「愛」とは

人を許し、受け入れ、調和する

そんな意味があるそうです

人を裁くことなく、許し、受け入れる


だから、「正義」の反対は「愛」なんだと。。。

Aさんは、女性でありながら今年で90歳をこえる年齢で都内の保育園の理事長であり、
カトリック教会の信心深いクリスチャンでもあります

正義という言葉を絶対的に信じ、
人の不正や社会問題や事件など、我が物顔で批判し続けていた当時の自分は

モノは言いようで
屁理屈に感じていました

そんな自分の思い上がった「正義感」をAさんは、危うく感じていたのでしょうね


自分は、クリスチャンでもなく、
特定の宗教を信仰しいてるわけでもありませんが

今現在、このコロナ禍の中で

あの言葉の
本当の意味が解った気がします


今、世の中は

何が正しいか「正義」の
判断基準を好き勝手に決めて

誰かを裁こうとする風潮が蔓延している

小さな正義感に固執して

どんなミスや過ちも許さない。。。



しかし、それで人は幸福になれるのか?

その「正義」のために、かえって、人を追い詰め、苦しめることにならないだろうか?


だから、

世間から裁かれようとされる人達に
エールを贈りたい

ライブハウスやアーティスト達を。。。



 ちょこっとDiary!

0 Comments

Leave a comment