FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Stylish Life@Shinichiro Diary

ENEOSでんき
12
2018  10:57:00

やり残した心の修行について

青若葉を爽快にわたる風。

その爽快さが自分の頬を撫でて行きす。

本日は、正に五月晴れ!


休日のひとときを

まったりとカフェで過ごしています。


ここ数か月間は、緊張感とともに自分自身との闘いでした。

孤独感の中でゴールを探し続けていましたがGWから別の世界に入って行くような楽しさに変わって行きましたね。


さて、みなさんは、どうお過ごしでしょうか?


先日、夢を見ました。

それが、「とてもリアルな夢」でね。。。


その前に!

唐突ですが人の一生とは、短く、儚いものだと実感しますが、

この短い人生に「永遠」という言葉は、存在するのでしょうかね。


輪廻転生という言葉があります。

「人間は何度も生まれ変わる」

そして、前世、現世、来世にわたり、永遠に続く命の再生を繰り返す。


自分は、特定の宗教に入っている訳ではないのですが、最近になってあることを考えてみました。


輪廻転生とは?

そして、何故この命の再生を繰り返すのか?


そのうち何となくですが「前世で何かをやり残したことがある」と考えるようになりましたね。


では、何をやり残したのか?


もし、人の一生に何か意味を求めるとするならば「心の修行」に本来の目的があると仮定しましょう。

そこで、前世でやり残していた「心の修行」を来世で再チャレンジするために「人間は何度も生まれ変わる」かもしれない。


その「心の修行」について

この最終的なゴールとは何を意味するのか?

それは「自分にとって最も大切なのものを理解する」ことに意味があるのかもしれません。


あなたにとって最も大切なものとは、何でしょうか?

自分自身ですか?

自分の命でしょうか?


自分が既に手にしている大切なもの。


努力することなく、何も意識をしなくても、

自分は呼吸をして生きている。


春の明るい季節を感じて

星の煌めき

太陽の輝き

雨のめぐみ

それらを全てタダで享受している。


自分自身に執着しなくても、既に大きなエネルギー(神のようなもの)に自分は守られ

心配などすることなく、既に自分は大きな力に愛されている。


では、自分が本当に愛さなければならないものとは?

まだ、自分もよくわかっていないし、

自分が今後、どれほどのことをできるのかもわかりません。


ただ、何となくですが人生の最終的なゴールにつながる「心の修行」とは

どれだけ周りの人に愛情を注ぐことができるか

そこにつながっていくような気がしました。


人生の中で出逢う人、試練、喜び、悲しみ、怒り。。。

それらに無意味なものはない。。。


だから、つまらないことに執着することもなくなりましたね。


5月になり、新緑や美しい花が咲き乱れ、鳥の囀りを聴いていると

自分自身の発する言葉にも新緑や美しい花を咲かせてみたくなります。


さて、冒頭に述べた「とてもリアルな夢」について、お話しをしますね。

それは、自分がこの世に生まれる前に、前世を終えて次に生まれ変わる自分の人生を自分で選択している場面でした。


そこで、自分はこんな環境のこんな両親から生まれ、その後こんな人生を生きて、そして、こんな人達と出逢っていく。


魂で結ばれたソウルメイトと出逢い、挫折や失敗を繰り返しながら「心の修行」をして行く人生を自分自身で決めて、この世に生まれていく選択をしていました。

それが、とてもリアルで不思議な夢でしたね。

何となく、ただの夢に思えなくてね。


自分が本当に愛さなくてはいけないものは、自分自身でなく、周りの人。

自分は既に大きなエネルギー(神)から守られ愛されている。


これは、文章にすることは簡単ですが、本当に理解し、実践していくことは、とても難しいですよね。

だから、人生を賭けた「心の修行」であり、何世代にも渡って繰り返し、生まれ変わりながら行う「命の修行」なのかもしれません。


つまらない、独り言にお付き合い頂き、ありがとうございました。


それでは、また。。。

スポンサーサイト

 ちょこっとDiary!

0 Comments

Leave a comment