FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Stylish Life@Shinichiro Diary

ENEOSでんき
01
2017  22:16:49

2017年のおみくじは3年連続の「吉」運なり!

明けましておめでとうございます。

2017年も始まりましたね。


今年も早朝5時に起床して、近所の神社に初詣に行きました。

まだ、初日の出まで時間もあり、真夜中のような暗さの中、厳かに初詣をいたしましたよ!


お守りと破魔矢を購入して恒例となったおみくじを引いてみました。

結果は、3年連続の「吉」でしたね。

2015年は第二十二番の「吉」、2016年は第二十番の「吉」。そして、今年の2017年は第三十三番の「吉」でしたよ!

内容は、以下のとおり。


枯木逢春艶(こぼくしゆんしゆにおうて)
芳菲再発林(ほうひとしてふたたびはやしをおこす)
雲間方見月(うんかんまさにつきをみる)
前遇貴人欽(すすんできじんのよろこびにあう)


漢詩は難しいですね。

意味としてはこんな感じでしょうかね。


枯れ木にも春のおとずれとともに若木が芽吹き、はなやいできた。
青葉や林に生き生きとした香りがふたたび満ち満ちている。
雲の切れ間からは月も顔をのぞかせ、明るい光を投げかけてくれる。
善い人(仏さま、人生の先輩)のお導びきにより、次第に喜びごとが増えて来るでしょう。


まぁ、良しとしますかね。

ところでおみくじって、ポピュラーなものだと1番~100番まであるようですね。

そして、その番号で吉凶が大体わかるようです。


何年か前に第三番のおみくじの棒を引いたときに巫女さんが「あっ」と困った表情をして、すまなそうに「凶」の文字が刻まれたおみくじを渡されましたよ。

でも、不思議なことに「凶」とか「大凶」のおみくじを引いた年の方がいい年だったような気がします。


例えば、嫁さんの話ですが、去年は「大凶」を引いたようですが、仕事もプライベートも例年になくいい年だったようですね。

しかも、本人は「大凶」を引いたこともすっかりと忘れていたようですよ!

そして、今年は「凶」を引いていましたよ(笑)!

本人は、去年の「大凶」よりも一つ、ランクが上がったと気にしていない様子。


自分の場合も「大吉」をおみくじで引いた年は、病気に罹ったり、仕事もプライベートもイマイチな年だったようです。

なんか「大吉」を引いた瞬間だけが嬉しかったようです。

この「大吉」や「大凶」なのですが、気の持ちようで「大凶」→「大吉」になったり、「大吉」→「大凶」になったりするように感じます。

何事にも自分の気持ち次第でいい年になれるような気がしますね。

みなさんは、いかがでしょうか?

みなさんにとって、いい年になりますように。。。


It is only with the heart that one can see rightly.
What is essential is invisible to the eye.

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。
かんじんなことは、目に見えないんだよ。

by Antoine de Saint-Exupery(サン=テグジュペリ)


20170101-01

スポンサーサイト

 ちょこっとDiary!

0 Comments

Leave a comment